Hito_Naka

design

Hito_Nakaのデザインついて

島の時間を感じ、町の暮らしに抱かれる〝居場所〟。
訪れる人にとってそう在れるよう、Hito_Nakaはデザインされました。
港町は隠岐の海と空の青、西町は八尾川の緑をコンセプトカラーにしています。

  • 港町のデザイン
  • 西町のデザイン

Hito_Naka港町のデザイン

designed by『ANALOG』 代表取締役 池田暢一郎

designed by

川沿いを進むと見えてくる、白い壁と木目の優しいファサード。リビングからあたたかな明かりが漏れ、港町に住む友人の住まいを訪ねるような気持ちに。Hito_Nakaのコンセプトを表現したエンブレムが迎えます。

Minatomachi design 01
共有スペースの壁面は木をふんだんに使い、床はモルタルの洗い出し。自然の温もりとモダンなエッセンスが融合。夜にはイカ釣り漁船を想起させるアイアンのランプが灯ります。掃き出し窓から見えるのは、漁船が行き交う港町らしい風景。
Minatomachi design
Minatomachi design
Minatomachi design 02
ダイニングとリビングを繋ぐ出入り口は、ざっくりと切り取られたような台形で、壁面にも規則性のない斜めの線がいくつも走ります。連続する不整形なラインは、断崖の荒々しさと生き物のすみかとなる懐の深さを感じさせます。
Minatomachi design
Minatomachi design
Minatomachi design 03
間口が狭く奥行きが深い、この地域ならではの間取りを活かした空間。靴を脱いで奥へ進むと、穴ぐらに潜っていくような気分に。島の豊かな森を感じていただけるよう、2階の床に隠岐育ちの黒松を採用。
Minatomachi design
Minatomachi design 04
ルームタイプはツインとシングル各2室。コンパクトなお部屋で、畳敷きの小上がりにボリュームのあるマットレスを敷くスタイル。体を優しく包み込む寝具が、こぢんまりとした空間を〝巣穴〟に。ゆったりとお過ごしください。
Minatomachi design
Minatomachi design 05
お部屋のテーブルセットと洗面台の前の壁には、海のような深い青と豊かに茂る木の葉柄のアクセントクロス。隠岐は面積の8割以上が山。たどり着いた断崖から森に分け入っていくようなイメージを取り入れています。
Minatomachi design

Hito_Naka西町のデザイン

designed by『大津建築設計』 代表・一級建築士 大津崇也

designed by

大正2年建築の古民家をフルリノベーション。町を流れる八尾川をイメージし、外壁のメインカラーに海松(みる)色を選びました。エントランスは健やかな橙色をアクセントにし、お客様をあたたかくお迎えします。

Nishimachi design 01
吹き抜けのホールは開放感があり、天窓や2階の大窓から入る光で満たされています。床材の海松色が落ち着いた空気を醸し、天井は無垢のヒノキ材。深い色に経年変化した古材の梁が映えます。町とともに時を重ねてきた古民家の風情にモダンさが融合した空間でお寛ぎください。
Nishimachi design
Nishimachi design
Nishimachi design 02
お部屋はツインが2つ、4人まで利用できる大部屋が1つ。琉球畳と、無垢材を使った建具でモダンに仕上げました。アクセントとなるのは古材の梁や柱。横木をはめた穴や、木肌から脂が滲み出た跡なども意図的に残し、新しい柱や壁材とのコントラストが記憶に刻まれます。
Nishimachi design
Nishimachi design
Nishimachi design 03
1階には玄関から続く土間タイプのキッチンも。八尾川に向かって掃き出しが大きく開かれ、フラリと外へ出たくなる雰囲気。時間の厚みを感じさせる天井をそのまま使っています。渋い色あいの棚は床の間として使われていた板を活用。
Nishimachi design
Nishimachi design 04
梁には、釿(ちょうな)の跡や、建材を組み合わせるのに使う番付の文字などがはっきりと見えます。ふとした瞬間、大正時代の職人の手仕事の温もりを感じるはず。元の建物のパーツをあえて残す、現代の職人の遊び心も随所に。
Minatomachi design
Nishimachi design 05
階段を上がると、大きな窓が町に向かって開かれています。ここで読書やリモートワークをするもよし、コーヒーやお酒を手にゆったりと過ごすもよし。西町で暮らす人々の気配を味わっていただける場所です。
Nishimachi design
  • 港町のデザイン
  • 西町のデザイン

© Hito_Naka. All Rights Reserved.